New Topics
医療の求人の詳細となっています。

医療の求人の優位性について

医療の求人は現代の高齢社会を反映して売り手市場にあると思います。これは、日本においてはほぼ100年は続くのではないでしょうか。そのため、医療系の資格を取って医療系の職に就くということは公務員などと同様の安定職ということができると思います。アベノミクスで有効求人倍率が急回復していますが、医療系の求人であればそのような影響を受けずとも常に売り手市場だと思います。ただ、医療の求人はハードな仕事内容からそうでもない仕事内容の職があると思います。そこで私の独断と偏見で述べさせていただきたく思います。

医療の求人で最も良いと私が思うのは薬剤師です。私の偏見ですが、薬剤師の方は他の看護師の方などに比べ楽なように見えます。もちろん、薬の取り違えがないようになど独特の大変さやストレスがあるとは思いますが、夜勤があったりする他の医療系職に比べると労力に対するパフォーマンスが高いと思います。それだけに実質上の資格取得制限となっている薬学部卒業という条件が必要です。6年は大学に通わなければなりませんのでなりたいと思ってもすぐになれる職業ではありません。ただ、私としては薬剤師は医師のように直接人の体に関わることは無いと思いますので、そのような資格制限を無くして一律に試験で資格取得できるようにするべきだと思います。