New Topics
医療の求人の詳細となっています。

医療の求人の偏りについて

医療の求人は高齢社会になるにつれて引く手あまたですが、今回私はそのようなことに無駄はないかという観点から述べたいと思います。医療系の資格については、医師、歯科医師、薬剤師などは6年もの長い間大学に通うことが必要となります。たしかに、医師、歯科医師は患者に直接判断を下したり特殊な技能が必要なので大学で訓練を積むことも必要と思います。しかし、薬剤師については疑問です。というのは、私自身、病院に行って薬剤師さんから薬を貰いますが、薬剤師さんから薬についてまともに説明を受けること無くなったと思うからです。いや、必要とは思いますが、薬の説明は説明書きに書いてありますので何も不都合はありません。ハッキリ申しますと、あの説明書きがあれば、自動販売機でも置いておけば自分で薬を取ることも可能だと思います。

例えば、医師が処方箋を出し、その処方箋を通す薬の自動販売機があればそれで充分ではないかと思うのです。その方が高齢社会に伴う社会保障費の軽減にもなりますので、規制緩和、構造改革でそのようにするべきだと思います。私なども、申し訳ありませんが、毎回薬剤師の方の説明など要らないので早く帰して欲しいと思っています。ですからそのような大胆な改革が必要だと思うのです。